« オリコン1位の新人歌手? | トップページ | 36歳になりました。 »

2007年5月31日 (木)

留学準備(進歩状況-これまでの経過)

留学記と銘打っているからには、進歩状況を報告せねばなりません。3月にジャーナルへの私の論文の掲載が決定し、その月のうちに以前から興味があって、たまたま公募のあったイギリスのラボと去年学会で意気投合したStanfordのラボにメールをしました。両方からいいお返事をいただいたのですが、自分のこれまでの研究の背景からオリジナリティを生かせるということ、あまり注目されていない分野であり、解析をすれば病態解明に役立つのではと思ったことからStanfordに決めました。医局の教授も、共同研究のラボのボスも研究環境としてStanfordを選んだことを支持してくれました。電話インタビュー(と思わず、気軽に電話したら1時間以上研究内容について話してしまったのですが)でOKをもらい、4月にラボを訪問して、メンバーに会い、プレゼンし、研究内容を詰め、雇用条件の確認をして握手を交わしました。私が「よろしくお願いします=I'd love to join in your lab!」と言うと、「よっしゃー=Great!!」という感じでした。5月はじめに正式なOffer letterが来て、契約を交わしました。博士号の承認をいただいたのは最近で、その証明が無いとDS-2019を発行できないらしく、やっと数日前にPhD certificateを送付したところです。DS-2019は1ヶ月かかるそうで、今からだと7月初旬に出来上がり、それをもって総領事館に面接に行き、J1-Visa発行と思っているのですが・・・。(留学されている先輩方、私はのんびりしすぎでしょうか・・・?)アパートはスタンフォードが運営するところに申し込んでいますが、7月ごろにならないとわからないので、他も探し始めています。渡米は8月20日前後、家族と行くか、ひとりで行ってセットアップするかも検討中です。結局、何も決まっていない・・・・!?

|

« オリコン1位の新人歌手? | トップページ | 36歳になりました。 »

海外留学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/6615530

この記事へのトラックバック一覧です: 留学準備(進歩状況-これまでの経過):

« オリコン1位の新人歌手? | トップページ | 36歳になりました。 »