« 吹田聖書福音教会のコンサート礼拝 | トップページ | 旅立った赤ちゃん »

2007年6月19日 (火)

Did they know it was Father's Day?

昨日の父の日は何事もなく過ぎ去って行ったご家庭が多いのではないでしょうか?
私は子ども達から教会学校で書いた手紙をもらいました。奥さんからは「手紙もらってよかったやん、父の日プレゼントこれで終わり!」という有り難いお言葉を頂戴し、そうだ、父の日が日曜日でよかった・・・と思ったりしました。
しかし、よく考えると、父の日が本当に父をねぎらうものであれば、父だけ休日で子ども達は学校!しかも、母親参観日!という制度を作ってほしいと思います。ここに私は、「父だけ休める父の日法案」を提出したいと思います。(笑)

さて、NOVAのフリーディスカッションでも父の日が話題になりました。

"Why is the mother's day is so important while father's day is not?"

私"You know, fathers are working days and nights. They go to work early in the morning and come home late. So kids don't know what fathers are doing. They know mothers take care of everything, like cooking meals, washing dishes and cleaning up the houses or somethin' like that. But, children will never know what they should thank for on Father's Day."

"Is that OK for fathers? They should know fathers are working hard for families!"

私"Yeah, I think mothers have responsibilities for that. They should tell their children what fathers are doing and what to thank for."

"Oh....yes. For you guys, which do you think is more important, fathers or mothers?"

私"It's not matter of which, you know, both are important."

"Yeah sure, I know. Then, which is strong in families in Japan? Who is the head of the family?"

私"For me, when I was a kid, father is the head of the house. But,I have to say that mother had more power. The reason why is that mothers control everything and fathers don't know what's going on in the house. So mother have to make every little decision. I guess fathers make a kind of big decision like buying houses, where to live, which cars to buy or some thin like that."

”マイ・ビッグ・ファット・ウェディング”という映画で、お母さんが「パパは一家の頭だけど、ママは頸なのよ。頭がどっちを向くにもコントロールしているのはママなのよ!」とか言っているシーンがあるそうですが、確かにそうかもしれません。ただ、「頭」の立場から言わせていただくと、頭は頸から発せられる情報と指令を信頼しているからこそ動いているわけです。だから、「母さん、いつもありがとう!」って結局、父の日にも奥さんに感謝してしまう私でした。




マイ・ビッグ・ファット・ウェディング


DVD

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング


販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

発売日:2007/04/06

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 吹田聖書福音教会のコンサート礼拝 | トップページ | 旅立った赤ちゃん »

家族」カテゴリの記事

コメント

sharonheigenさん
ブログへの「2回目の」ありがとうございます。happy01
http://fresh-post-doc.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-dbce.html
私はまだカリフォルニアにいますよ。これは3年前の記事なんです・・・。Happy Father's Day!

投稿: hide-tan | 2010年6月20日 (日) 02時27分

こんにちは。初めてブログにお邪魔します。とてもユニークですね。日本では母親が権限強いですね。hidetan sanがもう戻っておられたとはぜんぜん知りませんでした。
私は今日日本時間で一日早く父に現代訳聖書その他を送りました。詳しくはブログで。
Have a nice weekend!もうすぐサッカーです。見ませんけど(笑)

投稿: sharonheigen | 2010年6月19日 (土) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/6835356

この記事へのトラックバック一覧です: Did they know it was Father's Day?:

« 吹田聖書福音教会のコンサート礼拝 | トップページ | 旅立った赤ちゃん »