« 心は半分スタンフォード | トップページ | 根性と勇気 »

2007年6月 5日 (火)

最大の課題

先日のブログにも書きましたが、大学院での研究を引き継いで下さる方を得ることが課題です。昨日、大学院での研究の紹介をしたときに、大いにアピールしました。最後に私の研究分野での世界的権威であるお二人からいただいたお褒めのメールまで紹介し、「こんなエラい先生方からも注目されているプロジェクトであり、これこれの研究をすることが今後の課題だが、最大の課題は研究を引き継いでくれる人の確保です。ぜひ、私たちの研究に参加してください」とプレゼンしました。若い先生からは「後半はかなり壮大でしたね〜。」、先輩医師からは、「先生、立派な”ご講演”ありがとう。」と褒められているようなからかわれているようなお言葉をいただきました。
あ〜本当に学術的にも面白く、臨床的に意味があり、世界的権威からも重要視されるような研究で、引き続いてすれば、留学のチャンスなどもあるので、自分だったら、こんなプレゼンを聞いたら、即、手を挙げるんだけどな〜。

|

« 心は半分スタンフォード | トップページ | 根性と勇気 »

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/6671802

この記事へのトラックバック一覧です: 最大の課題:

« 心は半分スタンフォード | トップページ | 根性と勇気 »