« 最終ミーティング | トップページ | 食前の祈り »

2007年8月15日 (水)

大学病院勤務、仕事納め

今日、15日をもって、大学病院での勤務を終了することになりました。6年間という長きに渡り、たくさんの先生方、ナースの皆様、秘書さん達にお世話になりました。今日は、教授、秘書さん、看護師長に挨拶をして回りました。

ある秘書さんが「先生が本当にアメリカに行ってしまうような実感がわかないんだけど。」と言っていましたが、軽井沢のキャンプでも、同じ部屋になった精神科ドクターから、”出発前とは思えぬ穏やかな表情”とか言っていただきました。それは、あきらめているから?奥さんがしっかりしているから?あるいは神様にゆだねているから?
私にはわかりません・・・。でもせっかくなので、セットアップのゴタゴタも含めて留学を楽しみたいと思います!

さて、今日は勤務の後に電車で2時間かけて、実家に帰りました。南海難波駅から南海本線に乗った瞬間、551の蓬莱のお土産の匂いと汗臭さと蒸し暑さを微妙になつかしく思いながら帰ってきました。自治体(市)の財政破綻がささやかれている実家近くの駅は、まったく整備されておらず、寂れた雰囲気を醸し出しておりました。
実家はお寺の前なので、今日はお盆で大にぎわいでした。私も久しぶりにお寺に入り、近所の祖父母(故人)の仏壇に一礼して、帰ってきました。

|

« 最終ミーティング | トップページ | 食前の祈り »

医療」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/7552953

この記事へのトラックバック一覧です: 大学病院勤務、仕事納め:

« 最終ミーティング | トップページ | 食前の祈り »