« ”持病”がバレたかも!? | トップページ | minoriの小学校の感想 »

2007年9月20日 (木)

カリフォルニア運転免許所得!

今日、DMVで実技試験を受けて、無事に合格しました。

私の試験管は、東南アジア系の強面の女性の方で、ガムをくちゃくちゃしながらの試験でした。
発進前の確認で車の動作を一通り確認し、手信号の出し方をしめしたあとで、車を発進。
指示どおり走るだけですが、大体は昨日の練習通りの道でした。小さな箇所では15ポイント間違えると不合格ですが、私は5カ所のチェックを受けました。それは、制限速度オーバーが2カ所、優先道路での減速が3カ所でした。幅寄せで、緊張してちょっとタイヤをこすったことは減点にはなりませんでした。

速度オーバーの原因は、
1:スピードメーターを見ていると前がおろそかになりそうなので、「体感速度」を頼りにしすぎた
2:周りの車の速度につられて、つい、いつもの調子で走ってしまった
3:緊張していたので早くコースを終えたかった

の3点です。また優先道路でもやはり交差点は減速して確認したくなります。これは日本で培った安全運転の後遺症なので、仕方なかったでしょう。日本では「とまれ」サインで完全に停まってくれることを期待しないのですが、こちらは交差点の「STOP」サインは赤点滅信号(完全にストップ!)、それがないほうは黄色点滅信号と考えた方がよさそうです。

緊張の面持ちで実技試験を待つnori-tan(写真)でしたが、彼女は不合格でした・・・。
昨日の練習で混乱のあまりに赤信号で行ってしまったnori-tan。今日は逆に慎重のあまり?青信号で停まるくらいまでに減速して左右を確認した時点でアウト!だったようです。「優先道路で減速したらあかんで!信号に気をつけて!」という私の直前アドバイスがまったく効きませんでした。いつもの運転はnori-tanの方が落ち着いていて上手なのですが・・・。ショックでしたが、もう一度、コースを練習して反省会をして帰りました。

私としては、「200本安打は達成したけれども、チームが負けたのは悔しいです。」とコメントするイチローのような気持ちです。DMVの職員からは「日本から来て1回でパスしたの!?やるわね。」と褒められたので、落ちることは日常茶飯事なのでしょう。nori-tan、ドンマイ!


Img_0025

|

« ”持病”がバレたかも!? | トップページ | minoriの小学校の感想 »

アメリカ生活」カテゴリの記事

生活のセットアップ」カテゴリの記事

コメント

kwadaさんコメントありがとうございました。
妻のnori-tanです。
コメントを読んでとても励まされました!!
かなり落ち込んでいましたが、次回がんばりまあ〜す。

投稿: nori-tan | 2007年9月22日 (土) 18時07分

nori-tan、ドンマイ!

10年以上前の話ですが、、私など、3回実技に落ちて、筆記試験からやり直し、ドライビングスクールの個人授業を受け、やっと合格しました。今となっては懐かしい思い出です。免許とったらこっちのもの。そちらは日本より道は広いわ、駐車場はひろいわ、(アメリカ人、縦列駐車なんかできないらしいし)心配ないですよ!!

投稿: kwada | 2007年9月21日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/8042807

この記事へのトラックバック一覧です: カリフォルニア運転免許所得!:

« ”持病”がバレたかも!? | トップページ | minoriの小学校の感想 »