« Oh, I actually have a bad news. | トップページ | 日曜礼拝シリーズ:あなたがその男です! »

2007年9月22日 (土)

スタンフォードに送り込まれた日本の頭脳たち?

今日は日本人の30歳代くらいの人たちの集まりがあり、参加してきました。
本当は公園でバーベキューのはずが、雨天のため、幹事の方のお宅でバーベキューをすることになりました。

ウチはayumiが熱を出したので、今日は私とminoriでの二人の参加でした。
nori-tanがいろいろ食材を用意してくれ、yukikukanさんの車に乗せてもらい、他の日本人の方とあわせ、3台でその方のお宅に行きました。

途中、先導してくれたm.tさん(小児科医)の車が一時停止のサインを見逃し、警察に止められてしまいました。
(ありゃりゃ〜。写真:m.t.さんの許可を得て掲載)
Img_0027

このパーティは様々な職種の人たちによる持ち寄りの会で、大人達は男性ごと、女性ごとに思い思いの話題に花を咲かせ、子ども達は裏庭から続く公園や子ども部屋で遊び回っていました。そして、会の終わりの方に主催者から次のような挨拶。

「日本はアジアの諸外国と比べても国際交流が遅れている。私達は、今日、このように、企業、大学、政府機関からスタンフォードに送り込まれている人たちで、職種も医学、経済学、工学など様々な職種が集まるような機会はとても貴重だと思います。日本が国際社会で勝ち抜いていけるように、私達がこのような他職種の交わりを大切にしながら頑張っていかないといけません。」

ただ単に日本からスタンフォードに来ている人たちのバーベキューの集まりと思い、気軽に参加し、楽しい会でしたが、主催者のかたがこのような理念を持っていることを聞いて、とても頼もしく感じました。同時に、日本人どうしが、自分達は日本を代表しているんだ、という自覚を持って頑張る為に励まし合うことができるのはとても良いことだと思いました。Photo_2

|

« Oh, I actually have a bad news. | トップページ | 日曜礼拝シリーズ:あなたがその男です! »

アメリカ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/8072337

この記事へのトラックバック一覧です: スタンフォードに送り込まれた日本の頭脳たち?:

« Oh, I actually have a bad news. | トップページ | 日曜礼拝シリーズ:あなたがその男です! »