« Thesis Defense | トップページ | まだ1ヶ月、もう1ヶ月。 »

2007年10月 4日 (木)

minoriのお守り

最近のminoriは必要に迫られてということもあって、英語の単語や文章を教えると、一所懸命に聞いてくれています。新しいことばかりで、面白いのか、現在形、過去形、未来形、現在進行形などちょっと難しいことを言っても嫌がらずにフンフンと聞いています。

さて、そんなminoriに学校へ行く時に持たせている”お守り”は単語カードです。

ここに学校で使えそうな、フレーズを書き込んで、困ったときは先生や友達にこれを見せるように言ってます。
また、自分が言いたかったけど言えなかったことを日本語で書いておいて、後で私が英語を書き込んだり、逆に先生がminoriに言ったけれど伝わらなかった言葉を書いて来てもらい、日本語を書き込んであげたりしています。

minoriの担任の先生は、日本に住んでいる妹さんを今月の後半に訪ねて行くらしく、彼女にとって、日本語はマイブームです。毎朝、minoriに「オハヨーゴジマセ」と挨拶してくれるそうですが、minoriが『おはようございます』とゆっくり返すと、「オハヨーゴゼマス」と”訂正”してくれるそうです。

ラボの人たちからも「はじめは分からないことばかりで、毎日泣いたりするだろうけど、そのうち慣れてくるよ」と聞いていましたが、minoriはわからないということより、知らないことを学んでいく楽しさの方に目を向けていられるようです。それは、先生やお友達に恵まれているということの証拠だと思います。みなさんに感謝!!
(写真:小学校の遊具)

Dscf0989

|

« Thesis Defense | トップページ | まだ1ヶ月、もう1ヶ月。 »

アメリカ生活」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

語学・英会話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/8258706

この記事へのトラックバック一覧です: minoriのお守り:

« Thesis Defense | トップページ | まだ1ヶ月、もう1ヶ月。 »