« アメリカ(人)の散髪屋さん | トップページ | 釈迦に説法のジャーナルクラブ »

2007年10月25日 (木)

NOVA 潰れゆく母校・・・。

留学前の英会話の準備は? と聞かれれば、

1:English Journal (アルク)とPodcast(それが無い時代は、VOA NewsやBBCなど)でヒアリングを鍛え、
2: NHKラジオの徹底トレーニング英会話(旧:レッツスピーク!)と音読(英字新聞や学術論文など)でスピーキングの練習をし、
3: NOVAで喋りまくった(ブログ参照

この3点セットでした。国際色の強い私のラボでも私の英会話は最低レベルなのですが、ボスとのミーティングや、実験の仕方を教わったり、教えたりすることなどは「ほぼ」支障がないと思えますので、NOVAの貢献はある程度あったと思います。そのNOVAが今回、会社更生法の適用を申請して、レッスンを中止したとのこと。
牢獄予備校とよばれていた両国予備校といい、私の「母校」がどんどん、このような形で姿を消しつつあるのを見ると、本来は寂しく思うのですが、なぜか「やっぱり・・・。」と思ってしまうのです。二つの学校に共通していることは、

1:うさんくさいと思うところがあるけど、教育方針には一理ある
2:講師や教材のレベルが一定でなく、完全にあてにはできないので、自分でやらないといけないと思わされる
3:質はともかく、場所や機会はたくさん与えてくれる。

なんだか、私の人生、ぐらぐらの飛び石を渡りながら、ここまで来たという感じですが、危ない橋を落ちても大丈夫な渡り方をする、あるいは落ちる前に渡りきるというスキルはあったのかもしれません・・・。

あんまり書くと、貧乏神の私をどこも受け入れてくれなくなる可能性があるので、ここまでにしておきます。


アメリカ生活完全ガイド 日常生活編―英会話ノウハウ (Nova books)


感想:
この手の本はたくさんありますが、英文の羅列でなく、アメリカ生活に必要な知識とともに場面別のフレーズが書かれています。NOVAもこんなに良い本を出せるのに・・・とうならされた一冊目です。


アメリカ生活完全ガイド 日常生活編―英会話ノウハウ (Nova books)


著者:二宮 尚子



アメリカ生活完全ガイド 日常生活編―英会話ノウハウ (Nova books)


アメリカ生活完全ガイド 教育編 (Nova books)


感想:
子どもをアメリカで学校に通わせる場合に必要な英文(会話文や手紙)がこちらの学校の説明とともに集められています。まじめに役立つ本。NOVAもこんなに良い本を出せるのに・・・とうならされた二冊目です。


アメリカ生活完全ガイド 教育編 (Nova books)


著者:二宮 尚子



アメリカ生活完全ガイド 教育編 (Nova books)

|

« アメリカ(人)の散髪屋さん | トップページ | 釈迦に説法のジャーナルクラブ »

語学・英会話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/8623223

この記事へのトラックバック一覧です: NOVA 潰れゆく母校・・・。:

« アメリカ(人)の散髪屋さん | トップページ | 釈迦に説法のジャーナルクラブ »