« ツッコミ専門 rhoda | トップページ | カルチャーショック!! »

2007年10月11日 (木)

カリフォルニア サンシャイン

日本を離れる時に「いくら離れていても同じ太陽の下にいるのだから・・・。」というセンチメンタルなことも思わなくなった私ですが、こっちの太陽は日本の太陽とは違います。DVDのリージョンコードが違うくらい違います!

カリフォルニアの太陽はビーム光線のごとく日差しが強いのです。朝出掛けるときに玄関をでるときに目をさされるような眩しさですし、日が沈む前に帰ると、山の向こうに沈みつつある太陽が最後の最後までギンギンに輝いています。(そのせいか、こちらの野菜や果物は甘くておいしいです。)こちらではサングラスか野球帽がおしゃれの為ではなく、本当に必需品です。


私の実家は港町なので、中学生から予備校生の時代まで、犬の散歩で海に出掛けて行き、夕日を眺めるのが好きでした。大学は奈良だったので、アルバイトに出掛ける時に見える明日香村の夕焼けも好きでした。

こちらに来て、大抵の日本の物は手に入りますし、ケーブルテレビで日本の番組が観れますので、日本のもので恋しいものはないのでは・・・と思っていましたが、ゆっくり夕焼けを楽しむことが恋しいといえば恋しいかもしれないです。


|

« ツッコミ専門 rhoda | トップページ | カルチャーショック!! »

アメリカ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/8366543

この記事へのトラックバック一覧です: カリフォルニア サンシャイン:

« ツッコミ専門 rhoda | トップページ | カルチャーショック!! »