« Win-win relationship | トップページ | カリフォルニア サンシャイン »

2007年10月10日 (水)

ツッコミ専門 rhoda

といっても、まじめなツッコミ役です。

ロシア人の兼業主婦リサーチャーrhodaは今日も(!)、中国人研究者のjinのデータにツッコミを入れまくっていました。
データを出す毎に、「それほんまか?ネガティブコントロールは何を置いたんや?」みたいな感じで厳しいツッコミが入ります。ボスのkasonもそれなりに厳しい目でデータを見るのですが、その彼女が弁護に入るほどの勢いなのです。

普段から、昼食の時間を削って研究に勤しみ、夕食を作りに帰宅したあと、夜にラボに戻り、必要であれば徹夜でラボに籠ることも厭わない彼女なのです。厳しいとはいえ、ツッコミも的を得ているので、聞いている私たちには良いのですが・・・。

私はデータがまだほとんどなくプランを述べただけなので、ツッコミようもなかったのですが、
「データがないので、できれば!(Hopefully!)ここ1、2年で!! (ホンマかいな)仕上げたいプランをお話しますね〜」
「これが、ここに来て得た唯一のデータなので、しっかり見ておいて下さい。これだけです!」(横山たかし風)
「ここから後はkasonがグラント申請で作った美しい図表をお楽しみください。」
など、うまく笑いをとりながら、準備不足をごまかして乗り切りました。

私としては、来年のエキスパート(マニアックな?)の国際学会の抄録締め切りまでに、ここでの研究の特色を生かしたデータを取りたいと思っています。
(下図:Photo Boothを使って撮ったラボの風景:鉛筆画風)
Photo_1


|

« Win-win relationship | トップページ | カリフォルニア サンシャイン »

ラボのようす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/8346180

この記事へのトラックバック一覧です: ツッコミ専門 rhoda :

« Win-win relationship | トップページ | カリフォルニア サンシャイン »