« ふりかけの文化 | トップページ | 誰でも・・・になれる!? »

2007年12月 7日 (金)

Welcome back! 復活のボス

このまえのブログで、”明日のことはわからない”ということを書きましたが、確かにボスkasonが次の日に倒れて、プレゼンが延期になるとは半徹で準備中の私には知る由もありませんでした。今朝、「kasonが大病で倒れたらどうしよう?長期入院ならメールや電話でディスカッションしながら研究を進められるとしても、”万が一”のことがあったら・・・!?」と思いつつ、「神様、そんなことになっても、私は何とかなると思いますが、苦しんでいるボスを癒して下さい。」とお祈りして出掛けました。

共同研究のGラボのラボミーティングから自分の研究室に帰ってくると、少しやつれて、声もガラガラのボスが・・・。「伝染るのがいやなので・・・」とは言えないから、サンプルが痛むのでとか意味不明の理由をつけてマスクをしてもらおうか、と考えているうちにディスカッションが始まってしまいました。

私とchrisの面白い?結果を見て悩みながらディスカッションをしているうちにだんだん元気になってくるkason。彼女にはどんな薬よりもフレッシュなデータがよく効くようです。(笑)

私のフェローシップは(厳しいコメントとともに)またまた選考から漏れてしまい、次のフェローシップや来年の学会のことも話合いましたが、話の流れで、共同研究をとりつけるべく、出張を言い渡されました。相手は知っている方でタダで旅行が出来るので私は嬉しいのですが・・・。
病み上がりでハイテンションなkasonに他の人たちは何を言い渡されたのだろうかと思うと、もう少し休んでいてくれた方がよかったのかも・・・と思ってしまった私でした。

(写真:最近は他の宗教の方々を配慮して、Merry Christmasを外して”Happy Holidays"とか挨拶するストアが多いようですが、クリスチャンがそこそこ多いアメリカでは、逆に不評を買い、ある大手スーパーは”メリークリスマス”を掛け直したそうです。私達の御用達のディスカウントストアのターゲットはちゃんと?"Merry Christmas”でした。)

Img_0096

|

« ふりかけの文化 | トップページ | 誰でも・・・になれる!? »

ラボのようす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/409355/9303023

この記事へのトラックバック一覧です: Welcome back! 復活のボス:

« ふりかけの文化 | トップページ | 誰でも・・・になれる!? »