« 夜遊びでご機嫌? | トップページ | 板挟みのプレイバック »

2008年1月18日 (金)

耳からタイムスリップ!?

先日のスティーブ•ジョブズの基調講演でアップルが、今回、タイムマシンというソフトウェアを使い、自動的にデータを転送&バックアップするタイムカプセルというハードディスクが発表されました。

さて、今日も細胞培養室で二種類の細胞をいじりながら、iPhoneで、私が毎週通っている教会初代牧師のメッセージを聞いていると、「ベトナム戦争や公民権のことについてどのような立場をとったらよいのか迷っているのではないでしょうか?」というくだりがありました。確認すると、1966年の音声ファイルでした。しかしマイクから直接録音していたためか、音声がクリアで、語る内容も(ベトナム戦争とか時事的なことをのぞけば)今の時代にも適応できるような内容でした。礼拝説教ですから、会衆の笑い声も入っていたりして、一緒に笑いながら、40年前のクリスチャンたちと場を共有しているようで不思議な気持ちでした。

古い音声ファイルを聞いても、必ずしもそのような気分になるとは限らないですよね。でも、すでに亡くなられているRay Stedmanさんの声は力強くユーモアがあって生き生きしているからか、あるいは、キリストイエスにあって、今も生きているからそう思うのか、妙に親近感を覚えたのでした。ステッドマン先生、天国でお会いしましょう!

|

« 夜遊びでご機嫌? | トップページ | 板挟みのプレイバック »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜遊びでご機嫌? | トップページ | 板挟みのプレイバック »