« 日曜礼拝シリーズ:(後半)神からあなたへのYes! | トップページ | Stanfordで科学と信仰を考える »

2008年2月 5日 (火)

だまんな!?

とうとうこういう日がやって来たというエピソードを。

昨日、長女minoriと二人でTargetに買い物に行き、かねてから約束していたチェス盤を購入して来ました。といっても、よくばり親子の多かろう良かろうのO型家族の私達。19㌦もする9つのゲームができるものを買って来ました。(写真左)6520

このゲームには、Chess ,Checkers, Backgammon, Texas Hold'Em, Chinese Checkers, Dominoes, Pachisi, Cribbage, Poker Diceが入っています。ChessとCheckersとDominoesがやりたいというminoriに、「そしたら、普通のチェス盤とドミノの両方を買おか?」と聞くと、
minori『ダマナー!』
hide-tan「は?黙んな?』
minori『違う。ダマナー!」
hide-tan「ああ、ドミノでしょ。」
minori「だから、Dominoes(マナー)。」
hide-tan「はいはい。マナー!」

渡米5ヶ月余で、7歳の娘に発音を直された私でした。
帰宅後、チェスで本気で挑み、かろうじて勝って、大人げなくも面目を保ったのでした。

|

« 日曜礼拝シリーズ:(後半)神からあなたへのYes! | トップページ | Stanfordで科学と信仰を考える »

家族」カテゴリの記事

コメント

kwadaさんに以前教えていただいた「ぴなばら(=Peanut butter)」も毎日食べています!

投稿: hide-tan | 2008年2月 6日 (水) 01時02分

hide -tanさん
まあ、こういうことはありがちで、、
わたしの Water の発音より5才の息子の ”わら”のほうが通じたりするんですね〜〜〜。”まっだのー”がマクドナルドだったりすることも、、。くやしいですね。
KWADA

投稿: kwada | 2008年2月 5日 (火) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜礼拝シリーズ:(後半)神からあなたへのYes! | トップページ | Stanfordで科学と信仰を考える »