« 叱られ、謝られ、褒められる | トップページ | おめでとうnori-tan! »

2008年3月13日 (木)

「我流」じゃなくて・・・

毎日のようにブログに夕食メニューを載せてる妻nori-tan。
「どう?今日は我流やで。」
とよく聞いてくるのですが、今日、ふと、
”美味しいよ。でもそんなん、『我流』って言わんと、オリジナルとか創作料理とか言いや〜。”
と返してしまいました。

ブログ用の写真には、比較的良いお皿を使うので実際より見栄えが良い時もあるのですが、呼び方も少し変えてみたらさらに美味しくなるかもね。

余談ですが、こちらで日本人医師の方々に極力「○○さん」で呼んでいるのも、自分が「○○先生」より「○○さん」で呼ばれたいという気持ちがあるからかも・・・。

”医者っぽい”よそよそしい会話を避けるため?(でも関西弁の”せんせ〜”は親しげですがhappy01
臨床医をしてるわけでもないのに「先生」と呼ばれる違和感?
カリフォルニアの太陽のもとでは、医師という肩書きを捨てていたい?

なぜかは、自分でもよくわかりません・・・。

でも先生と呼ばれる方が慣れていて心地よい人もいるかもしれませんね。
そんなときは「先生」がいいのかなあ〜?think
(写真:足台を手に入れてから、皿洗いや物干など新しいアクティビティに目覚めた4歳の次女ayumi。)8145

|

« 叱られ、謝られ、褒められる | トップページ | おめでとうnori-tan! »

家族」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 叱られ、謝られ、褒められる | トップページ | おめでとうnori-tan! »