« イラスト担当ポスドク? | トップページ | ちょいワル小児科医!? »

2008年4月 5日 (土)

アメリカでの教会の探し方

今日は教会のメンバー(中国系アメリカ人)に夕食を招かれてきました。Sunnyvaleという閑静な住宅街のお家で、今回もお肉とケーキをたらふくいただいて来ました!restaurantcake
もちろん、クリスチャンどうし、まじめな(ちょっとアツい?)信仰の話などもしました。

この夫婦は、教会に来て下さっている日本人の方々のことをとても気にかけてくれていて、
「異国の地で、教会にはじめて来てくれている日本人たちのためにできることはないか?」
ということをいつも聞いてくれます。
聖書というバックグラウンドのもとに発展してきた西洋文化を体験したり、現地のコミュニティとコンタクトをとるために教会は最適な場所です。他のブログや知人からの話からも、アメリカ滞在中に教会に来て下さる日本人の方々はここスタンフォードに限らず多いようです。そんななかで、私の行っている教会は、信仰の有る無しに関わらずに親切にしてくださるメンバーがたくさんいるので、安心してお友達をお誘いできています。

私たちが教会を探すときに気を使ったことは、聖書のメッセージをストレートに語る教会、聖書を教えることを重んじる教会ということで、そういった教育で有名なダラス神学校の卒業生のいる教会をウェブサイトで検索しました。教会のメンバーにそれを話すといつも、それは賢い方法だな、と言われますが、これは吹田聖書福音教会の牧師先生に教えていただいた方法です。また私が尊敬するCharles Stanley牧師(アトランタ)は、自分の住む地域に近い教会の中から実際に足を運んでみて、礼拝のメッセージで信徒が熱心に牧師の説教をメモしている教会が良い言われています。

でもすでにクリスチャンの私たちにとって、最も大切なことは祈りによって神様に導いていただくことです。なので、教会を選んだ理由をたとえ上記のように答えても、本当の理由は”神様がここに導いて下さったから”だと心の中では答えています。

|

« イラスト担当ポスドク? | トップページ | ちょいワル小児科医!? »

アメリカ生活」カテゴリの記事

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

ヒロ㌧さん
こんにちは。雰囲気は吹田聖書福音教会とよく似ています。
今は吹田の教会に行けなくて寂しい思いもありますが、こちらを去る時にはきっとこの教会が名残惜しいことでしょう。


投稿: hide-tan | 2008年4月 6日 (日) 00時58分

ご無沙汰しています
教会探しって決して容易ではありませんよね
現地で良い教会へ導かれて感謝ですね
これからもご一家の海外生活を応援していますよ

投稿: ヒロ㌧♪ | 2008年4月 5日 (土) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イラスト担当ポスドク? | トップページ | ちょいワル小児科医!? »