« ラボでいじめ勃発!? | トップページ | 次の結婚式までに・・・ »

2008年4月20日 (日)

州都Sacramentoへ

9170
学内のVisual and Artsでもらってきたかっこいい機関車のカレンダー。この機関車はカリフォルニア州都サクラメントにあるRail Road Museumに展示されているということで州都の見学も兼ねて観に行って来ました。

パロアルトから車を走らせること2時間。まだまだ探検できていないサンフランシスコ、まだ行ったことのない、バークレー、オークランド、そしてナパ、Lake Tahoも通り過ぎていきました。そしてカリフォルニア州で最も長いSacramento riverを渡るとすぐにOld Sacramentoというちょっと古い感じの西部の町並みが現れました。
9188
汽車の汽笛と、観光船、そして馬車がパカパカと行き交う風情のある町並みを散策し、Rail Road Museumへ向かいました。

この博物館は圧巻でした。美しく磨かれた昔の機関車からアメリカならではの巨大な列車までが惜しみなくドカン!ドカン!と並べられています。ため息の連続の大満足の博物館でした。

91609194
9288
9232
汽車の絵を描いている人もいて、地元なら子どもの写生会に来てもよいかもしれないと思いました。

Gold Rush History Centerにも立寄り、子ども達は(入場しなくてもできる)砂金取りに夢中でした。
9168
私の中での二つ目のメインであったState Capitol(州議事堂)では無料のツアーが毎時行われていて、分かりやすい説明のもとで州都と州議事堂の歴史、会議場の見学、様々な装飾の説明そして、最後は州知事シュワちゃんのオフィス前で解散となりました。残念ながら土曜日はシュワちゃん不在はもちろんのこと、オフィスも見せてもらえませんでしたが、アメリカの一つの州(と言っても、カリフォルニアがもし国であっても世界で6番目にお金持ちらしいです。)ながらも堂々としたたたずまいのState Capitolの姿にほれぼれしていくつも写真をとって帰って来ました。

9151
9216
おまけ:スタンフォード大学のカレンダーがなぜ鉄道なのかというと、そもそもLeland Stanfordさんは鉄道王とよばれるBig Fourの一人だったからです。ちなみに彼は第8代カリフォルニア州知事だったこともあり、State Capitolの近くには彼の邸宅があります。今回は外観だけでしたが(一番下の写真)、今度行く機会があれば内部のツアーにも行きたいと思います。(かなりゴージャスみたいです。)
9228

|

« ラボでいじめ勃発!? | トップページ | 次の結婚式までに・・・ »

スタンフォード大学」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラボでいじめ勃発!? | トップページ | 次の結婚式までに・・・ »