« May Fete Parade in Palo Alto | トップページ | Cinco de Mayo »

2008年5月 5日 (月)

N=2の真実?

昨日(土曜日)の夜に引き続き、今夜(日曜日)も動物手術に行くと昨日と同じくGラボのトルコ人のポスドクが実験をしていました。
横に並んで、雑談を交わしながら手術をしていたら、こんな会話になりました。

alan (仮名)”hide-tan、奥さんって料理上手?”
hide-tan"上手やで。日本料理好きだったら食べにくる?”
alan"いやいや、そうな意味じゃなくて、同じラボの日本人naruもいつも美味しそうなお弁当を持って来てるから。hide-tanも毎日弁当?”
hide-tan"まあね。結婚してる人は日本でも弁当持ちが多いよ。”
alan"日本人の奥さんってみんなそんなよくできた奥さんたちばかりなのか!?”

‥‥ここで、「まさにそう!君も日本人の奥さん探したら?」とアドバイスするべきだったのかもしれませんが、「いやいや。そうとも限らないけど、僕とnaruの奥さんがたまたまいい奥さんなんや。」と返してしまいました。coldsweats01

でも、科学的エビデンスは低いですが、少なくとも標本数(N)が2の「研究」においては、”日本人の奥さんは料理が上手で世話好き”ということになりますので、日本人の奥さん方の名誉のためにも?やはり今度彼にあったら「日本人女性は、料理も上手やし、よく働く」と訂正しておきたいと思います。
Img_0622

|

« May Fete Parade in Palo Alto | トップページ | Cinco de Mayo »

ラボのようす」カテゴリの記事

コメント

かんちゃんさん
症例報告ありがとうございます。
でもこのケースだとNは増えませんね‥‥。

投稿: hide-tan | 2008年5月10日 (土) 15時21分

わたしも毎日お弁当です。

が、かみさんがつくっているわけではなく、たいていわたしが作った朝ご飯の残りをタッパーに詰めて持っていくという、簡単お弁当です。

投稿: かんちゃん | 2008年5月 8日 (木) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« May Fete Parade in Palo Alto | トップページ | Cinco de Mayo »