« 夏休みの予定(2008) | トップページ | フェローシップ獲得その後 »

2008年5月21日 (水)

Written in Red

教会のクワイアーで讃美歌を歌う時に、歌詞の意味を噛み締めて、感情をこめて歌うことを指揮者から求められることがあります。でも、そんなことをすると感極まって、本番で声を詰まらせてしまうことが何度もありました。

歌詞の意味を噛み締めつつ、神様への感謝の気持ちを入れつつも冷静に歌えるようになりたいと思うのですが、今度歌う予定の曲、Written in Redはその曲の美しさも然ることながら、歌詞を味わうと歌いきれない曲のひとつです。

(映像とともに歌を聴きたい方)

(歌詞をじっくり読みながら聞きたい方)

6月1日のPeninsula Bible Churchの礼拝では、クワイアーがこの曲と、聖餐式のときのバックミュージックを歌います。スタンフォード近辺にお住まいの方は、礼拝にぜひお越し下さい。クリスチャンでない方もウェルカムですよ。

|

« 夏休みの予定(2008) | トップページ | フェローシップ獲得その後 »

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みの予定(2008) | トップページ | フェローシップ獲得その後 »