« 頭にもご馳走 | トップページ | この輪の中に・・・ »

2008年6月 7日 (土)

「はじめまして」に異和感

ところで、今回の合宿研究会では、以前からいろいろお世話になっているのに面識がなかったO先生にお会いすることができました。同業者のメーリスで知り合い、学問の話だけではなく、留学先を考えていた時にいろいろ相談にのってもらったり、励ましてもらったりしました。
ずいぶん仲良くしていただいている印象があったのに一度もお会いしたことがなかったことに気付き、会場ではじめて合った時の「はじめまして」にはちょっと異和感がありました。こんなときはどういうのでしょう?

それは翌日解明しました。
同じく、メールでやりとりはしたことがあるO先生の留学先の上司のN先生とお会いした時に"Finally! Nice to meet you!"と握手をすると同時につい口走りました。

こんなときは「やっとお会い出来ましたね。」とか言って、知っていたけれどもなかなか会えなかったことを述べる事で、会えた時のうれしさを表現できるかもと思いました。

(写真:朝からワッフルを焦がしてしまい、慌てている私。O先生の撮影)

10498

|

« 頭にもご馳走 | トップページ | この輪の中に・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭にもご馳走 | トップページ | この輪の中に・・・ »