« 野郎どものバイブルスタディ | トップページ | ママの居ぬ間にイブニングウォーク »

2008年7月31日 (木)

ボスの居ぬ間にコリアンランチ

私達のラボの恒例となっているのは、『ボスが休暇をとったらみんなでランチにでかける』ということです。今回はPalo Alto市内にあるTOFU HOUSEに行き、コリアンランチを食べました。
13862

今回のランチは隣りのラボの韓国系アメリカ人のtomがMedical schoolに入学する為にラボに来なくなるのでそのお祝いも兼ねての会でした。豆腐チゲが有名なレストランですが、私も含めてメンバーの半分は石焼ピビンバを注文しました。石焼ビピンバの味は普通、キムチは美味しい、もやしのナムルも美味しい、チャンジャはまあまあ、チヂミはしまりが無く、イマイチでした。
ああ、大阪市内や北摂に住んでいた頃は韓国料理が食べたくなると玉一に行ってたし、あそこは何を食べても美味しかったけど・・・と考えていると、tomも”このあたりはサンフランシスコも含めて韓国料理で美味しいところはないけど、なぜかLAにはいいお店が多い。”と言っていました。
「その国の料理はその土地で取れるものを美味しく食べるように作られる物だから同じ野菜でも場所が違えばその美味しさを再現できないのでは?日本料理も作れるけど、こっちの野菜を使えば全然違う味になるよ」と答えるとみんな納得。
「日本で食べる韓国料理は美味しいけどね。」と補足すると、”そうそう、実は今度韓国に行く時に楽しみにしているのが日本料理の料亭に行って懐石を食べることなんだ。それがめちゃくちゃ美味しくて・・・”とtom。

やはり同じ東アジアのルーツをもつだけあって、味覚が似ているのでしょうか?

ところで、東アジアとアメリカの違いについて別の発見ですが、日本や中国では自分の出身大学が有名大学の場合には、それを隠して「私は大学は東京だったので(実は東大)・・・」と言うのが奥ゆかしい感じがあるのですが、こちらでは逆みたいです。

たとえば、誰かが「僕はボストンで学生をしていたんだけど・・・」
と言うと、それを聞く人は(・・・ということはハーバードか?)と注意を向けてしまうので、逆に強調していることになるみたいです。さらに『ああ、ハーバード出身なんですね』と返さないといけなくなり、そこで「そうです。ハーバードです。」なんて返って来ると、(そしたらなぜサラリとハーバードって言わへんねん。強調したかったんか?)と思われてしまうらしいのです。

ところ変われば・・・ですね。有名大学出身で留学されている方はご用心を。

「ところで、tom。Medical Schoolはどこへ行くの?」
”スタンフォードだよ”
「あかんやん。日本人相手には、『パロアルト近辺の大学』って言わないと!」smile


|

« 野郎どものバイブルスタディ | トップページ | ママの居ぬ間にイブニングウォーク »

アメリカ生活」カテゴリの記事

スタンフォード大学」カテゴリの記事

ラボのようす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野郎どものバイブルスタディ | トップページ | ママの居ぬ間にイブニングウォーク »