« 気変わりしやすいボスを相手にすると・・・ | トップページ | スタンフォード学内散策 »

2008年7月26日 (土)

Trilingual Familyのお宅にて

教会で友達になったmicchyさんはお母さんは日本人で台湾育ち。大学はオーストラリア、カナダで仕事をしたのちにオーストラリア人のallenとの遠距離恋愛を育んで結婚し、ベイエリアに住んでいます。

私達も彼女が日本語を話すことを最近まで知りませんでしたが、ひょんなことから仲良くなる機会を得ました。実はallenも学生時代に日本に1年間滞在したこともあり、日本語のヒアリングは可能です。そして子ども達は英語、中国語、日本語の三ヵ国語で教育されています。・・・すごい。

今日はそのmicchyとallenのお宅に招かれてディナーを戴きました。Sunnyvaleという街に立てられたこのお家は、広いだけでなく、庭に桃、スモモ、りんご、グレープフルーツ、レモンなど様々な果樹が飢えられていました。しかもそれらがみんな美味しいので、驚いていると、どうもこのあたりは元々果樹園があったらしく土地が肥えているようなのです。カリフォルニアらしいお家で素敵でした。

またディナーはmicchyが台湾育ちなので、中華料理メインのディッシュで、大変美味しくいただくことができました。
(お土産にもらったスモモジャムと黄桃。美味でした。)
13576

|

« 気変わりしやすいボスを相手にすると・・・ | トップページ | スタンフォード学内散策 »

アメリカ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気変わりしやすいボスを相手にすると・・・ | トップページ | スタンフォード学内散策 »