« 久々の論文投稿・・・ | トップページ | Lake Tahoe 2日目:「非」効率的な楽しみ方 »

2008年8月31日 (日)

Lake Tahoe 1日目(混んどらんゴンドラ)

今日からLabor Day Weekendの三連休。我が家は、複数筋からのオススメ情報があり、以前から気になっていたLake Tahoeに出掛けました。

ここはCrater Lakeについで全米で2番目に深い湖で、ここも青が美しいところです。深い分、水量が多く、五大湖のひとつミシガン湖の百分の一くらいの面積しかないのにも関わらず、水量はその半分くらいもあるそうです。観光地としては、Crater Lakeとはちょっと違った雰囲気でした。Crater Lakeは神聖な感じがするので、静かに見とれてしまう感じですが、Lake Tahoeは触れて楽しむリゾート地です。前者は、1日かせいぜい1泊でOKという感じですが、Lake Tahoeはみどころ満載、アクティビティもたくさんあるので、2泊くらいして良かった感じです。(Crater Lakeを訪れたときのようすについてはこちらこちらを参照して下さい。)

ちなみにホテルは、はじめにLake Tahoeを薦めてくれた教会の友人に教えてもらったHotwire.comというサイトから予約しました。AAAの割引などと比較してもお得感があると思いました。ここは安いかわりにホテル名は予約を入れるまで教えてもらえません。ゲー!!!っとお思いになるかもしれませんが、くじ引きのお菓子を買っているような、あるいは福袋を買っているようなちょっとしたドキドキ感もあって、楽しんで予約をしました。(もちろん、大体のロケーションや値段は指定できますよ。)

さて、運転した道のりはこんな感じ。


View Larger Map

一日目の今日は、まずはゴンドラで展望台に上り、湖を一望することにしました。すばらしい景色で、感動しました。

Img_1665

こんなに美しい眺めを堪能できるのに、ゴンドラはガラガラでした。それもそのはず、大人$30、子ども$20と、信じられない高さでした。今日のディナーはもちこんだ炊飯器と持ち込んだ食料で済ませることにして、こちらの眺めに旅行資金をつぎこみました。
Img_1670_2

|

« 久々の論文投稿・・・ | トップページ | Lake Tahoe 2日目:「非」効率的な楽しみ方 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の論文投稿・・・ | トップページ | Lake Tahoe 2日目:「非」効率的な楽しみ方 »