« Camp PBC 番外編:Burney Water Fallsーその2 (滝といえば思い出す・・・) | トップページ | 特権濫用!? »

2008年8月19日 (火)

一時停止からの再開・・・。

Crater Lakeで遊びすぎたせいで、予定の8月14日に帰宅出来ず、結局1泊追加して、1日遅れの昼過ぎに帰って来ました。(それを見越してボスには『金曜日の午後に戻りますー』と言っていました。)

夕方ラボに行ってみると、大学生のfernはやっておけと言っておいた実験をひとつもしておらず、しかも(夕方から来ると行っておきながら)ラボにも来ない様子。培地を交換してくれてはいたので、細胞はなんとか死なずに済んでいましたが、over confluentで苦しそう・・・・。

「土曜日に実験するから置いといて」というfernのリクエストがあったので、1日置きましたが、昨日、日曜日の夕方に見に行くと、実験した形跡はなく、細胞が弱りかけていたので、整理し、継代しました。

それで、今日月曜日の朝、(私より)重役出勤のfernに(前回大きな雷を落とした時は2-3日へこんでいたので)小さめの雷を落としたところで、ようやく元の生活に戻った感じになりました。

結局、私のバケーションの間、細胞はそのまま、そして大学生のfernもそのままの状態でした。私の周りだけ時間が止まっていたようです。

|

« Camp PBC 番外編:Burney Water Fallsーその2 (滝といえば思い出す・・・) | トップページ | 特権濫用!? »

ラボのようす」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Camp PBC 番外編:Burney Water Fallsーその2 (滝といえば思い出す・・・) | トップページ | 特権濫用!? »