« だじゃれカルタ:「む」 | トップページ | だじゃれカルタ:「か」 »

2008年9月18日 (木)

No More Night

先週のクワイアー(聖歌隊)の練習には来ていた(はず:私がお休みしたのでcoldsweats01)のeddyが急病で、天国に行ってしまわれました。

明日は、彼の生涯を記念してのメモリアル礼拝が行われます。
これは告別式というよりは、彼の歩んだ生涯をみんなでお祝いし、彼のゆえに神様を賛美する集会です。
陽気なeddyに敬意を表して、明日は彼の好きな「赤」sign01を来て来るようにとのことです。
クワイアーメンバーも赤で服装を統一し、”No More Night”を歌います。

もはや、夜もなく、痛みもない 涙もなく、二度と泣くこともない 「私はある」という偉大なる方に賛美を捧げよう そして、よみがえられた小羊の光も中で永久(とこしえ)に生き続けよう


『もはや、のわれるものは何もない。神と小羊(=キリスト)との御座が都の中にあって、そのしもべたちは神に仕え、神の御顔を仰ぎ見る。また、彼らの額には神の名がついている。もはや夜がない。神である主が彼らを照らされるので、彼らにはともしびの光も太陽の光もいらない。
彼らは永遠に王である。(新約聖書:黙示録22章3-5節)』

|

« だじゃれカルタ:「む」 | トップページ | だじゃれカルタ:「か」 »

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だじゃれカルタ:「む」 | トップページ | だじゃれカルタ:「か」 »