« 日曜礼拝シリーズ:価値あるあなたの幸いな生き方 | トップページ | 常勤ポスドク?非常勤ポスドク? »

2008年9月11日 (木)

ほっと一息・・・は、つけない模様。

このところ、普段の実験に加わり、動物実験のビデオ撮影のための打ち合わせと準備、他のラボでプレゼンを依頼されているための準備、論文投稿のために急がないといけないデータなどが重なり、一日にはなぜ24時間しか無いのか?と思わされる生活を強いられています。

そのために一昨日のMen's Prayer Meetingにも行けませんでした。(これは同じ教会で、同じような年代の近くに住む男性たちが10人弱ほどのメンバーでもっている集まりです。実際の参加者はいつも数名です。)
それで、祈りのリクエストがメールで飛び交っていたのですが、信仰生活のこと、仕事のこと、家族のことに加えて、金銭的な問題まで祈りのリクエストに上がっています。(といってもここはお金持ちのシリコンバレー。私のように赤字経済から抜け出せるように!とかではなく、「新しく始めた投資がうまく行くように」とかそのような内容。)

私も”このところ殺人的に忙しく、効率的に働けるように、自分をプッシュしすぎないように祈ってください”というリクエストをメールであげました。

すると、今日、なんとひとつ、プレゼンテーションの予定が延期されました!助かったー。
・・・と思っていたら、新たにボスからスタンフォードの内部の研究会でポスターを出すように言いつけられました。
出すのも恥ずかしいような、データなので断り続けていたのですが、データの半分以上を出しているjinに押し付けようとしていますが、彼もかなり頑固に拒んでおり、このプレゼンは気の弱い私に回ってくるような様相・・・。

この状況は、みんなで祈ってくれた私の祈りが聞かれたのかどうか?・・・判断に迷うところですが、それより何より、共に祈り、祈ってくれる仲間がいることは大きな祝福です。


|

« 日曜礼拝シリーズ:価値あるあなたの幸いな生き方 | トップページ | 常勤ポスドク?非常勤ポスドク? »

研究」カテゴリの記事

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜礼拝シリーズ:価値あるあなたの幸いな生き方 | トップページ | 常勤ポスドク?非常勤ポスドク? »