« だじゃれカルタ:「と」 | トップページ | 教育をめぐる悩み in ベイエリア(2) »

2008年10月 1日 (水)

当てにならないグルメガイド

ベイエリアには、日本食スーパーもありますし、日本料理レストランもアメリカナイズ(ときにアジアンアメリカンナイズ?)のされかたに程度の差こそあれ、たくさんあります。そんなサンフランシスコベイエリアに住んでいながら、このブログではあまりグルメ情報をとりあげていないですよね。

理由は、このブログの作者である私たち家族はあまり外食をしないということです。とくに日本料理はスーパーミツワのフードコートか、ミツワと同じ敷地内にある香風Kahooくらいです。
ただ単に美味しさを求めて走り回るのが面倒なのか、興味がないのか(奥さんの料理が美味しいから?ということにしておきましょう)余裕がないのか(経済的に?時間的に?smile)だけなのですが・・・。

それで、今日はミツワの帰りに、Barnes & Nobleに立ち読みに行く途中で見つけた日本料理のお店、TANTOがなかなかナイスでした。っていうか、本当にちゃんとした日本料理でした。

やはり、日本料理の”本物度”と値段は比例しますが、ここは私達の財布の許せる範囲にあるギリギリのところで、最高のところだと思います。日本料理が恋しくなって、GombeiMaruichiで誤魔化せなくなったベイエリア在住の皆様、ちゃんとした日本料理をアメリカ人の知り合いをもてなしたい人達にお薦めです!

(注:あまりグルメではない、hide-tanからの情報ですので、お心置きください。smile

|

« だじゃれカルタ:「と」 | トップページ | 教育をめぐる悩み in ベイエリア(2) »

アメリカ生活」カテゴリの記事

コメント

カレーハウスはここベイエリアにもあります。

非常に良い質問ですね。
グルメを自称するためには、かなりのリサーチをして客観的な判断が出来る人でなければなりませんが、奥さんの料理がおいしいと言うためには、主観的な思い込みだけでOKなので、両立します。(=奥さんの料理が客観的に美味しいかどうかは別問題ということになります。)

科学者の面目を保った気になっているhide-tanより。

投稿: hide-tan | 2008年10月 7日 (火) 04時45分

hide-tanさん
もう10年も前ですが、ロサンゼルス、トーランス近くに暮らしていたとき、なんか食べにいこ、というときは決まってさぬきの里といううどん屋か、カレーハウスというまさにカレー屋さんにいきました。ネットで見るといまでもあるみたいですね。。。なんか思い出してほんとになつかしい、、幼かった子供たちも日本食がやっぱり一番ってことをそこで学んだかもしれません。(カレーって日本食?)
ところで、あまりグルメではない、ということと奥さんの料理がおいしいという表現は、両立しますか、科学者のhide-tanさん?
kwada

投稿: kwada | 2008年10月 6日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だじゃれカルタ:「と」 | トップページ | 教育をめぐる悩み in ベイエリア(2) »