« アメリカ合衆国大統領選 2008 | トップページ | Postdoc benefit fair »

2008年11月 6日 (木)

祈りのリクエスト

クリスチャンである私は、毎週日曜日に教会に行っていますが、それとは別にクワイアー(聖歌隊)の練習に行ったり、気の合う男仲間が集まるメンズミーティングに隔週で顔を出したりしています。

両方とも、ともに祈り合う時を持つのですが、祈りのリクエストを聞いているとアメリカにいるんだなーと感じます。

祈りのリクエスト(その1)
先週失業したので次の就職先のために祈ってほしい。この試練を通して学ばせてほしい。経済的に締め付けられている中にあっても神様に信頼して教会や慈善団体に寄付したりできるように祈ってほしい。

祈りのリクエスト(その2)
半年前に離婚した妻のことを心からゆるすことができるように祈ってほしい。

祈りのリクエスト(その3)
息子が刑務所に入っている。神を見いだして、悔い改めることができるように。

祈りのリクエスト(その4)
来週、親しくしている仲間にリストラを言い渡さなければならない。十分な配慮を持って、伝えることができるように。

祈りのリクエスト(その5)
妻がうつ病。教会にも集えていないので、信仰を保ち、病気から回復できるように。

(このようなリクエストは本来、秘密にしておくべきものですが、名前を挙げないこと、このブログの読者のほとんどが私の教会に通っていないということもあって個人を特定できないので少し紹介しました。)

このようなリクエストのほとんどが、あまり人には言いたくないことがらです。アメリカで教会というと、通っているとちょっと見栄えがするとか、”ちゃんとした人”みたいなイメージが湧くと思いますが、少なくとも私の教会では、そのようにエエカッコしたい人はいないです。みんな自分にも、自分を取り巻く状況にも、問題だらけであることを認めてします。そして、それを信頼出来る神の家族である教会メンバーどうしで打ち明け合い、そのような中で神様に信頼して歩んで行くことができるようにと祈りあうのです。

そんなことを書いていると、先日の祈りのリクエストがメールで送られて来ました。
自分のを見ると、

Praise for Harvest Festival - 20 Japanese people came to event.
(先日の教会のイベントにたくさん友達が来てくれて感謝)
Pray for below market rent - still waiting.
(below market rentが当たりますように!)
Planning to go to Disneyland at Thanksgiving. Pray for safe drive and good family time.
(ディズニーランドへの旅行が守られ、楽しい思い出になるように)

・・・となんとも呑気な、表面的なリクエストばかり。
何ごともうまく行っているからなのか、うまく行っていない部分を隠しているからこのようなリクエストになっているのか、自分でもちょっとわからないですが、うまく行っていない部分は取るに足らないもので、リクエストすることさえ恥ずかしいと思っているのだと思います。

ちっぽけなことで悩むなとかいう本が巷で売れていますが、ちっぽけなことで悩んでいる自分を少なくとも神様と神の家族の前では隠す必要はないはずです。それを隠しているのは、自分でも認めたくないけど、やはりプライドがあるからです。think

根拠の無い、ちっぽけなプライドを取り去って、ありのままの自分を神と人の前にさらけだして歩んで行けるように!

これが私に必要な祈りのリクエストなのかもしれません。

|

« アメリカ合衆国大統領選 2008 | トップページ | Postdoc benefit fair »

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカ合衆国大統領選 2008 | トップページ | Postdoc benefit fair »