« 健康保険 (Blue Cross HMO)についての誤解 | トップページ | ハロウィン 2008 »

2008年11月 1日 (土)

やっとのことで、自己紹介

私のラボの真上には、行っている研究分野関連の世界的な権威であるG教授のラボがあります。
そこで、週一回行われているG教授のラボのミーティングに顔を出させてもらい、最先端のリサーチのデータを紹介してもらったり、文献のディスカッションを通して勉強させてもらっています。

それで、今日はそのミーティングで自分の大学院時代の研究と今やっていることを紹介させてもらう機会をいただきました。プレゼンの内容や出来具合はさておき、私にとっては、G教授だけでなく同じような研究をしている優秀な研究仲間の人達に自分のバックグラウンドを紹介できたことが最大の収穫でした。
ここに来てやっと皆さんにちゃんと自己紹介できたような、そのような気がしました。

プレゼンが終わって、実験をしていると、この数週間で味わったことのない安堵感。
なんだか期末テストが終わって休みに入る学生時代を思い出すような気分でした。

よほどテンパっていたんだなあ・・・。

|

« 健康保険 (Blue Cross HMO)についての誤解 | トップページ | ハロウィン 2008 »

スタンフォード大学」カテゴリの記事

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康保険 (Blue Cross HMO)についての誤解 | トップページ | ハロウィン 2008 »