« Coyote Point:身近な自然をより身近に。 | トップページ | アメリカでの歯科治療 »

2009年2月22日 (日)

Bible Study 101:人の試練と神の計画

今日は、第3土曜でしたので、Peninsula Bible Churchという私が通っている教会で日本語でバイブルスタディをしました。

今日の参加者は、大人が5名、子ども4名でした。
Img_3832
まずは、妻nori-tanがペープサートを使って物語を子ども達にお話。
今日は、ヤコブという人が、ラケルさんをお嫁にもらうために、その父(ヤコブにとっては叔父)のラバンのところで、7年間働いた後に、ラケルさんではなく、レアをお嫁に与えられ、さらにラケルさんを二人目の奥さんにしてもらうためにもう7年間働かされるというところでした。

大人バージョンは私が担当し、そこから少し話を進めて、叔父の不誠実な策略によってヤコブが二人の妻を得て、その二人の妻どうしの醜い争いから、子どもが12人も生まれることになったこと、しかし、それがイスラエルの12部族のなったことから、神は人が経験する試練や人間の罪深い行いをも用いて、神のよい計画のために用いることがお出来になるお方であるということを学びました。

子ども達は、毎回このバイブルスタディを楽しみにしてくれているので、私たちも楽しみにしています。

次回のバイブルスタディは3月7日(土曜日)。変わり(?)たこ焼きパーティをします! 3月18日(土曜日)は通常のバイブルスタディ、そして、4月4日はイースターのイベントを企画中です。詳細はhide-tanまで。

|

« Coyote Point:身近な自然をより身近に。 | トップページ | アメリカでの歯科治療 »

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Coyote Point:身近な自然をより身近に。 | トップページ | アメリカでの歯科治療 »