« 「再」出会い | トップページ | アメリカではじめての健康診断 »

2009年2月 9日 (月)

Fire Proofな夫婦の絆。

最近こちらアメリカのクリスチャンたちの中で大ヒットしている映画で、Fire Proofを昨晩、夜更かししてYouTubeで観ました。

職場では尊敬される仕事をしても、妻からは尊敬されない夫が離婚という危機的状況に立たされます。
そこで、父から与えられた40日間のアドバイスを実践することによって、自分をもはや愛してくれなくなった妻から去るのではなく、かえって愛を貫いて行こうとする夫の姿が聖書的な視点を通して描かれています。

despair「妻との喧嘩が絶えないんだけど、どうしたらいいだろうか?一所懸命に仕事を頑張っているのに、家族からは理解してもらえず、家でも居場所がないような気がする。」
pout「妻である私の気持ちを考えないような言動をする夫。仕事を頑張ってさえすればすべてがゆるされると思うの?あなたは好きでしている仕事かもしれないけども私たちはどうなるのよ!」

そんな悩みをもつ方におすすめです。また結婚される予定の方には、配偶者を愛するというのはどういうことなのか?ということを勉強するよい教材になると思います。

私も表向きは「どんなことがあっても妻を生涯を通じて愛し続けたい」と思っていても、その”どんなことがあっても”ということをよく考えずにいるのではないかとも思いました。その”どんなこと”みたいなことが起きませんように・・・とただ願っているだけなのかもしれない。

全編を見終えてしまったけれど、DVDを購入して、今度は妻と一緒に鑑賞したいと思います。


|

« 「再」出会い | トップページ | アメリカではじめての健康診断 »

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「再」出会い | トップページ | アメリカではじめての健康診断 »