« Bible study 101: エマオの途上にて | トップページ | 神の御手のなかで »

2009年4月21日 (火)

力関係の逆転?

その”力”とは英会話力のことです。

子どもたちの英会話力がメキメキ伸びて来て、なんだか二人の娘にときどきアメリカ人が乗り移ったようになる現象が起きてきました。

渡米後半年
学校で先生や友達が言っていることをなんとなく理解しているようになってきた。
話す方はちょっとした受け答えや単語が少し。

渡米後1年
文章が話せるようになってきた。
私が英語で問いかける。なんとか文章で返事が返ってくる。
”すごい!喋れるようになったやん!”が私の感想。

渡米後1年半
家庭内でも普通に英語が飛び交うようになる。発音もネイティブ。
私も英語で会話に加わる。きれいな英語で返事が返ってくる。
”すごい!僕の英語が通じた!”が私の感想。

私のこのような意識の変化が、彼女たちの英会話力の上達を一番物語っているような気がするのです・・・。

coldsweats0120491

|

« Bible study 101: エマオの途上にて | トップページ | 神の御手のなかで »

アメリカ生活」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

語学・英会話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bible study 101: エマオの途上にて | トップページ | 神の御手のなかで »