« Sequoia & Kings Canyon National Park (1日目) | トップページ | Sequoia & Kings Canyon National Park (番外編2:日曜礼拝) »

2009年5月25日 (月)

Sequoia & Kings Canyon National Park (番外編1:ホテル)

さて今回も、Hotwireで予約したRadisson Hotel & Conference Center Fresnoに泊まりました。

サイトで予約を入れた時は、半額くらいで予約が取れて、大きくて豪華なホテルで満足でしたが、行ってみると、4人に対してキングサイズベッドがひとつだけ。今日はコンベンションのため、それに真ん中の吹き抜けホールで、夜中の1時半まで音楽がなされるとの連絡をチェックインのときに告げられました。

そんなこと言われても、すべての部屋が吹き抜けホールに面しているので、静かな部屋というのはありえません。1時半?ってもう一回聞き返すと、「そう。1時半。」と表情も崩さないフロント。もう夜の9時近かったので、宿を変更する気力もありません。

それで、午後10時半ごろから始まった「音楽」というのは、騒音wobblyとよばれるような大音量のもので閉口しました。

明日は6時半に出発なので早く寝たいのですが、騒ぎは大きくなるばかり。しかもホテルが後押ししているイベントなので、とりあえずは1時半までは我慢。

そして、午前1時45分。おさまる気配なし、さらに音量アップでダンスパーティが続いていて、12時頃に見た人数より全然減っていません。これはオールナイトでやる気かもという恐れが生じたので、フロントに電話しました。ノラリクラリとの対応に、語気を少し強めて注意するとpout、その後、2曲で終了となりました。私の電話がダンスを楽しんでいた100名以上もの人々の楽しみを奪うことになったのかもしれませんが、ここはホテル。きっと他のお客さんを救うことになったのだろうと思います。

|

« Sequoia & Kings Canyon National Park (1日目) | トップページ | Sequoia & Kings Canyon National Park (番外編2:日曜礼拝) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sequoia & Kings Canyon National Park (1日目) | トップページ | Sequoia & Kings Canyon National Park (番外編2:日曜礼拝) »