« しばらくお持ちください。 | トップページ | RVでグランドサークル(1日目)ヨセミテ&モノレイク »

2009年8月16日 (日)

キャンピングカーで巡るグランドサークル

アメリカでは、キャンピングカーのことをRV(Recreational Vehicle) と言います。
(ちなみに、日本でいわゆるRVと呼ばれている自動車は、SUVです。)RVと言っても、いろいろな種類があって、Truck Camper, Campervan という比較的コンパクトなものからBus Conversionという観光バスを改造したような巨大なものまで様々です。私たちは、前の記事で紹介したようなClass C motorhomeというもの(全長25フィート=約7.6メートル)をレンタルしました。
Img_0415jpg
今回、グランドサークルの旅行をRVで巡りましたので、その感想からアップさせていただきます。

<経済的だったかどうか?>

安くつきそうですが、実はそんなことはありません。

普通乗用車をレンタルして、2-3つ星ホテルに宿泊したときと比べると、少し高くついたかもしれません。
私の場合、3ヶ月前の予約で早割コードみたいなものを使って、保険代も含めてレンタル料が5泊で750㌦。かなり走ったので、走行マイル数の追加料金が250㌦、プロパンガスの充塡には4㌦(1.2ガロン使用)、発電機の使用は6㌦(2時間使用)でした。それに加えてガソリン代が高くつくので倍くらい。たぶん300㌦くらいは使っています。またフルフックアップのRVサイトを使用すると40㌦くらいなので、5泊で200㌦。税金やらなんやら合計すると1700㌦くらいだったと思います。
たとえば、スタンダードかSUVを借りたすれば、60㌦×5泊=300㌦。ホテル代を平均120㌦×5泊=600㌦(ヨセミテやグランドキャニオンなど高そうなところを想定)、それで、ガソリン代を半分とすると150㌦ほどなので、税金も入れて1100㌦ほど。
ということは、大雑把に考えてレンタカー+ホテルより1泊100㌦くらい余計の出費になる計算です。

<普通乗用車免許でも運転できるのか?>
私が借りたタイプのものは運転できます。
サイズ的には、日本の2tトラック、またはこちらで引っ越しの経験がある方は、自分で借りるU-HAULのトラックより少し大きいくらいです。普通免許でOKです。コンパクトSUVに乗っている私としては、最初、ハイウェイにのるまでの市街地の運転が緊張しましたが、広い道路の多いアメリカでは問題ありませんでした。

スピードは確かにそれほど出ないのですが、制限速度程度の走行は安定して行えます。
とくに下り坂ではスピードが出るので、制限速度のサインを注意してスピードオーバーにならないように運転する注意が必要です。
そして、後ろは見えませんので、バックする時は同乗者に確認してもらう、車線変更は両方のサイドミラーで確認して、余裕をもって車線変更をしないといけませんでした。
でも見渡しがよいので、早め早めの行動がとれますので、おとなしく運転すれば快適な走行が可能でした。

<観光地を回るのに不便ではないか?>
観光スポットには、RV用の駐車スペースがあるところが多く、実際に入れなかったのは1カ所だけでした。ただ、急に止まれないし幅をとるので、いい景色が見えたからさっと道ばたに止めて写真を撮るとかいう小回りは利きませんでした。基本的にNational Parkなどは、RVで旅する人が多いので、”RVフレンドリー”な印象を受けました。

<快適かどうか?>
広い室内でゆっくりくつろぎながらの移動は快適です。
子どもたちも、テーブルについて本を読んだり、宿題をしたりできますし、おやつを食べながら広い窓から外を眺めたり。冷蔵庫/冷凍庫にガスレンジ、電子レンジ/オーブンもついていました。旅先でも和食を、炊きたてのご飯を食べることができたのもよかったです。
シャワー、トイレ、冷暖房ももちろん完備なので、小さなホテルで移動している感じで、”陸のクルーズ船”みたいでした。
ベッドも十分な広さがありますが、寝袋持参するか、リネン類をレンタルしなといけません。
(私たちは寝袋と薄手の毛布を持参しました)でも、テントとは違って、気温が下がるグランドキャニオンの夜も、熱帯夜のラスベガス(最終日)の夜も快適でした。

電気、水道、排水(汚物も含めて)などのフックアップの作業も5分ほどで出来ます。
それほど面倒ということはありませんでした。

何よりもよかったのは、移動の度にパッキングしなくてもいいことです。移動を続ける旅には便利だと思いました。

<<総括>>
自然の中にあるキャンプ場にRVを留めて、ピクニックしたり、夜空を眺めたりできたこと、部屋の景色がどんどん変わっていく楽しさ、広々とした室内でのゆったりとした移動ととても楽しめました。ちょっと小回りが利かない(と言っても大抵の観光地の周遊は可能)、早く走れない(といっても、横風さえ強くなければ制限速度までの走行は安定しています。)、高くつく(そのかわりRVで出来たての料理を食べれるので外食代が浮きます。)という”欠点”を補ってあまりあるRVの旅でした。

大自然をめぐる旅を計画中の方にはおすすめです!


|

« しばらくお持ちください。 | トップページ | RVでグランドサークル(1日目)ヨセミテ&モノレイク »

アメリカ生活」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こうめさん
予想通り、あるいはそれ以上に楽しめましたよ。
また旅行の写真を順次アップしますね。

投稿: hide-tan | 2009年8月25日 (火) 16時13分

グランドサークルのご旅行楽しまれたようでなによりです。キャンピングカーでの旅行、アメリカならではでいいですね。旅行中に、毎日美味しい和食が頂けるのはいいですね☆特に国立公園は、なかなかおいしい食事を頂けないのでいいなぁと思いました。☆旅行のお写真等、楽しみにしています。happy01

投稿: こうめ | 2009年8月25日 (火) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しばらくお持ちください。 | トップページ | RVでグランドサークル(1日目)ヨセミテ&モノレイク »