« RVでグランドサークル(4日目-3):アメリカ国内の自治区 | トップページ | RVでグランドサークル(6日目前半):再びグランドキャニオン »

2009年8月20日 (木)

RVでグランドサークル(5日目):太陽の目?風の耳??世界一有名な落書き!?世界最大の馬蹄!!

昨夕、モニュメントバレーに到着。Img_8231jpg今朝8時半からNavajo Nation Tribal Parkである(ここは、アメリカの国立公園ではなくナバホ自治区の管轄だそうです) モニュメントバレーのツアーに参加。

公園内には、自家用車でも入れますが、舗装されていない道路なので4WDであるほうがよいと思います。
私たちは、もちろんRVに4WDをつないで行くという粋なことはしていないので、必然的にツアーに参加しましたが、ツアーでしか入れない場所もあるので、モニュメントバレーをじっくり楽しみたい場合は、ツアー参加がよいのではと思います。

さて、モニュメントバレー内には西部劇やコマーシャルで出て来るような景色だけでなく、いろんな形のビュートが見ることができました。

Img_8132jpg
P8190584jpg
Img_8223jpg

中には、「風の耳」「太陽の目」というネーミングのNatural Bridgeもありました。
ネーミングの仕方が粋ですね。
Img_8196_2Img_8188_2
原住民が描いた壁画も残っていました。
これは、なにか目的を持って描かれたものなのか、それとも落書きなのか・・・。
いずれにせよ、有名でポピュラーなアートであることは確か。

よく見ると、大きな鹿が岩の裂け目を隔てて描かれています。
これは、なにか悲しい別れの物語を描いたものなのか、weep叶わぬ恋を描いたものなのか・・・。heart03

Img_8185jpg

ツアーの途中、ナバホ族の住居であるホーガンとよばれる建物(木材を組み合わせた上に泥で補強したもの)の中で、ナバホ族の高齢の女性が羊の毛から機織りをするようすを見せていただきました。赤ちゃんを寝かせる道具の説明の時には、ちょうど猫ちゃんがガイドさんの膝に飛び乗り、そこに赤ちゃんのように寝かされていました。よく訓練されているのか、この猫ちゃんがこの道具が好きなのかの」どちらかですね。
P8190609jpg
P8190604jpg

モニュメントバレーでは、我が家の娘たちが、Native Americanの手作りのネックレスを買っていました。(我が家では旅の思い出として、長めの旅行に行くときは$5の予算でお土産を買ってあげることにしています。)

モニュメントバレーのあと、今回はアンテロープキャニオンのツアーは時間の関係でキャンセル。
そのかわり、Horseshoe Bendに行きました。ここのトレイルは砂地のところやアップダウンが多く、運動不足の私にはちょっとキツかったですが、歩いた甲斐のある素晴らしい眺めでした!
Img_8255jpg

|

« RVでグランドサークル(4日目-3):アメリカ国内の自治区 | トップページ | RVでグランドサークル(6日目前半):再びグランドキャニオン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RVでグランドサークル(4日目-3):アメリカ国内の自治区 | トップページ | RVでグランドサークル(6日目前半):再びグランドキャニオン »