« 予定発熱(Scheduled fever)? | トップページ | マルコの福音書(9):神の御子としての権威(その1) »

2009年11月 7日 (土)

お気軽系?Oakland Zoo

今日は、教会で日本語のバイブルスタディを終えたあとで、Oakland Zooまで行って来ました。Img_9717

Oakland Zooは、San Francisco Zooよりは規模は小さめですが、そこそこの種類と珍しい動物が入っていて、よく整備されていて、ふれあい動物園みたいなものもあるので、小さいお子さんを持つご家族に人気のようです(教会の友達からの情報)。スタンフォード大学近辺からは、どちらの動物園も同じくらいの距離です。入場料はやはりSan Francisco Zooの方が高めで、動物を見て回る時間も倍くらいと思います。

それで、Oakland Zooですが、基本的によかったです。
ちょっとした子ども遊園地もありますし、動物の展示の仕方も見やすく、動物がハッピーそうに見えました(本当はそうでもないのかもしれないでしょうけど)。

Img_9643
Img_9652
今回は、遅めに出掛けて、遊園地でも遊んだので半分くらいまでで閉園になってしまいましたが、メンバーになったので、また時間のあるときに来たいです。
Img_9660
Img_9667
Img_9677
メンバーシップは家族4人で、85㌦、駐車場も無料になるので3回来れば元をとったことになり、San Francisco Zooは半額、Happy Hollow & Zooは無料(ただし2010年3月再オープン予定)、Lindsay Wildlife Museum,(Walnut Creek)無料(ここはいつか、Mt. Diabroと合わせて行きたいところ)、などいろいろな特典があります。小さなお子さんがいるご家族で乗り物系ではGilroy Gardenの年間パスもおすすめですが、動物系ファミリーにはOakland Zooはおすすめです。Img_9690
Img_9692

|

« 予定発熱(Scheduled fever)? | トップページ | マルコの福音書(9):神の御子としての権威(その1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予定発熱(Scheduled fever)? | トップページ | マルコの福音書(9):神の御子としての権威(その1) »