« メリークリスマス!hide-tanからのクリスマスカード(2009) | トップページ | クリスマスメッセージ(3):しかし、世はこの方を受け入れなかった »

2009年12月26日 (土)

次女ayumiへのクリスマスプレゼント

今日はクリスマス。今年は我が家にはサンタは来ませんので、ひとり20㌦で子どもたちにクリスマスプレゼントを買ってあげました。長女minoriはLEGOのキャンピングカーのおもちゃを買いました。
これはなかなか秀逸。今年はキャンピングカーでの5泊6日グランドサークルの旅をしたので、その思い出の記念になります。(実は、minoriが買わなかったら自分が買うつもりでした・・・これは内緒。smile

Img_0647
Img_0649

それで、次女ayumiはムービングセールで買った中古自転車。20㌦。
6歳になったばかりですが、これまで自転車に乗ったことがなく、いきなり補助輪なしで挑戦。
昨日の練習では、弱音を吐いて、「もう自転車捨てる」weepとか言っていたのですが、
「捨てたら来年からクリスマスプレゼントなしや!もうさんざん支えて走ったから、次は倒れても5回こげえ!」angryと関西弁のスパルタ指導をアパートの駐車場に響かせながら練習しました。

それで、昨日はなんとか数メートルまで自力でこげるようになりました。

そして、クリスマスの今日。

昨日の勘を忘れないように、今日もいやがるayumiの首根っこをつかまえて指導。
今日は、スタンフォード構内のガラガラの広い駐車場まで長女minoriと三人で出掛けました。
「前を見てこぎ続けて、10回こけたら、11回目には絶対乗れるようになる!」
といって、転倒すること3−4回。はじめだけサポートしてあげるとここまで乗れるようになりました。

最終的には、直線なら100mくらいまで乗れるようになり、本人も大はしゃぎでした。
これはこれで、一生忘れられない日になったので、サンタさんは来なくても、以外と素敵なプレゼントになったようです。ちなみにおかげで、わたしは筋肉痛のプレゼントをもらいました・・・。sweat02

Img_0646

(Mission accomplished!)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

|

« メリークリスマス!hide-tanからのクリスマスカード(2009) | トップページ | クリスマスメッセージ(3):しかし、世はこの方を受け入れなかった »

家族」カテゴリの記事

コメント

まささん

うちの次女にはこういうアプローチが効くんです。
それにしても乗れるようになったときは本当にうれしそうでした。

投稿: hide-tan | 2010年1月 8日 (金) 21時13分

>「捨てたら来年からクリスマスプレゼントなしや!もうさんざん支えて走ったから、次は倒れても5回こげえ!」と関西弁のスパルタ指導

ほのぼのと笑わせていただきました。

投稿: まさ | 2010年1月 8日 (金) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メリークリスマス!hide-tanからのクリスマスカード(2009) | トップページ | クリスマスメッセージ(3):しかし、世はこの方を受け入れなかった »