« イエローストーン/グランドティトン旅行記(5日目-4)熊を招くマンモス!? | トップページ | 「キリスト流」エラい人のススメ »

2010年8月12日 (木)

イエローストーン/グランドティトン旅行記(5日目-5)「きたもん」に「しか」出会えない。Gardiner, MT

5日目の夜は、イエローストーンの北門にあるGardiner, MT に宿泊です。
マンモスホットスプリングスにも宿はありますが、この北の街は世界初の国立公園であるイエローストーンの門があります。そこをくぐったところがこの街です。
P8121713 イエローストーンの北部は、かつてのHead Quarterがあり、はじめは陸軍の管轄であったこともあり、将校の住む家々やバラック、そしてチャペルまで、昔の建物が揃っています。
Img_1415
Img_1414
そして、夕暮れに北門に至るまでのところの岩場にPronghornがたくさんいました。たくさんいて、岩場をひょいひょい駆け上がる姿はとても絵になっていました。Pronghornがその環境に適した特徴を備えていて生活をしている様が絵になっているのだと思います。ひとも同じですよね。自分の能力を生かせる環境に身を置くと生き生きとしますよね。
P8111686
P8111700
 

|

« イエローストーン/グランドティトン旅行記(5日目-4)熊を招くマンモス!? | トップページ | 「キリスト流」エラい人のススメ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イエローストーン/グランドティトン旅行記(5日目-4)熊を招くマンモス!? | トップページ | 「キリスト流」エラい人のススメ »