« 世界で最高の眺め/岩二郎くん:Mt. Diablo | トップページ | 爆笑→ドキドキ→号泣:映画"Toy Story 3" »

2010年8月 1日 (日)

自称タイガーマスク、スタンフォード/サンノゼを急襲!

昨日、テレビ制作関係者と名乗る、ある方からメールが。
(このブログでは、スタンフォード近郊情報やを知りたい方や聖書にご興味のある方の個人的な連絡の為にメアドを公開しています。)
内容は、先日のお笑い企画で私hide-tanのこと知り、米国出張を利用して詳しくいろんな話をしたいとのこと。

ということで、本日スタンフォードのキャンパス内で会うことに。

お会いした尾尾尾さんは、次なる番組企画を練るために、アメリカにやってきて情報とアイデアを集めているとのこと。いろいろ話しているうちにいきなり、

『それで、もしかったら一緒に世界中を回る旅をしませんか?』

・・・なんだ、なんだ?この人は、わたしを巻き込もうとしているのか?coldsweats02 いえいえ、私は本業(一応、研究者であることをお忘れなく・・・)があるので無理無理!(心の声)

どこかでテレビカメラが回っているのではとドギマギしながらカフェに入ってランチを注文しようとすると、そこに現れたのはなんと、タイガーマスク!(あくまで自称タイガーマスクなので、以下、「自タイ」)

この人、はちこさんのブログで見たことある・・・でも、この「レスラー」スペイン語しか話さず、尾尾尾さんの通訳でしか話さない。しかも、尾尾尾さんはカメラを構えて写真を撮りまくり。

『お金がないから、ここでレスリングのパフォーマンスをしたいので、相手になってほしい』と。

Img_1270
(スタンフォード大学を正体を見せた悪徳マネージャー尾尾尾氏と自タイから守るべく戦うhide-tan)

実は、その正体はクリスチャン寿司シェフ格闘家の道姓(どうせい)さん。岸和田出身。パルナス製菓のCMに出演していた赤ちゃん。(YouTubeはこちら
マスクはおもちゃではなく、なんと故三沢光晴氏から譲り受けた本物。(もうひとつの自タイの正体についてはこちら

そして、私を騙しておびき寄せ、自タイと戦わせた、この悪徳マネージャー尾尾尾氏は全米を股にかけて活躍するクリスチャンのスポーツジャーナリスト。(実は当ブログのこの記事にhachi-tanと名乗り、急襲予告をしていたのです。)

とりあえず私と尾尾尾氏で我が家に向かい、(ニセの)自己紹介を妻nori-tanに行ったところで虎が乱入!nori-tanは口から泡を吹かんばかりに驚く一方で(ゴメンね)、子どもたちは大喜び!

長女minoriは勇敢に虎退治!
Img_1281
脳天チョップでトドメをさして、虎は気絶。
Img_1282
復活した虎は、今度は遊びに来ていた友人のご長男に攻撃。
Img_1283
子どもたちが束になって再び虎を成敗。
Img_1285
これに懲りない、虎(自タイ)と悪徳マネージャー尾尾尾氏、今度はサンノゼの友人宅で行っていた日本語バイブルスタディのBBQパーティに乱入してきました。そもそもこのお二人はこのようにキリストの名のもとに集まっているアメリカ在住の日本人をターゲットに乱入事件をくりかえしているようです。(「被害」に遭われたお一人たしんさんの証言はこちら


はじめは、びっくりしていたパーティの参加者の皆さんも、持ち込んだ日本のお菓子で気遣いを見せた尾尾尾氏と、子どもたちにやり込められてすっかり腰が低くなった自タイに心をゆるし、仲良く楽しくこのパーティを過ごしました。

尾尾尾氏のお仕事が近くであったとはいえ、遠路はるばるLAからやって来られたところにちょうどいいタイミングでバイブルスタディの交わりに参加した、ちょっと風変わりなクリスチャンのお二人。不思議な方法で導かれ、よい交わりを持つことができてとても感謝でした。

これを読んでいるあなた!私も東海岸やシカゴでの出来事と他人事でしたが、このお二人は、もしかしたら明日、あなたの住んでいる家に、あなたの教会に乱入してくるかもしれません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ:ニューヨークタイムズに掲載された記事を手に記念撮影している自タイ。
Img_1275


|

« 世界で最高の眺め/岩二郎くん:Mt. Diablo | トップページ | 爆笑→ドキドキ→号泣:映画"Toy Story 3" »

アメリカ生活」カテゴリの記事

スタンフォード大学」カテゴリの記事

聖書・教会」カテゴリの記事

コメント

尾尾尾さん

本当に昨日はNice to meet youでした。私の背景やら行動をきっちりリサーチして綿密な(?)計画を立てて行動する点はさすがジャーナリストだと思いました。そのあとの殺人的スケジュールも守られたようで感謝でした。お体を大事にしつつ、これからもご活躍を期待しております。また会えることを楽しみにしています。

投稿: hide-tan | 2010年8月 2日 (月) 10時54分

たしんさん

たしんさんとお二人とは仲良しなんですね。今回の”ミッション”は騙された側もおそらく騙した側も楽しめてよかったです。ところで、バイブルスタディのメンバーのうちのクリスチャンの友人も彼らがクリスチャンであることをすっかり忘れていたそうです。マスクの汗臭さがキリストの香りを薄めていないかの研究が必要と思われます。(笑)

投稿: hide-tan | 2010年8月 2日 (月) 10時44分

はちこさん

私だけでなく、はちこさんをも騙すとはやはり尾尾尾さんは「悪徳」と呼ぶにふさわしいですね(笑)。はじめはびっくりでしたが、私の家族もバイブルスタディのメンバーも楽しめてよかったです。
たしんさんをはじめ、はちこさんの周りには”はちこみゅにてぃ”があるんですね。今回は、そのうちのお二人にお会い出来て嬉しかったです。

投稿: hide-tan | 2010年8月 2日 (月) 10時25分

昨日はお疲れ様でした。
怪しい二人組を快く迎え入れてくださり、ありがとうございました。

我々は「カゲバン」のはちこさんに脅されて、嫌々行動したに過ぎません(笑)

北カリフォルニアで新たな出会いができ感謝しています。
ひでたん&のりたんの自宅の場所も分かったことですし、今度はゆっくりと遊びに行きますね(笑)。

今朝は礼拝途中での居眠りは大丈夫でしたか?

こちらはワトソンビルでのプロレス取材の後、途中デニーズで2時間半仕事をして、朝7時に無事サンディエゴへ到着しました。

お祈り、ありがとうございました。

投稿: みお | 2010年8月 2日 (月) 08時39分

初めまして。はちこさん一家を「自家製がんもどき」でKOした、たしんです。

連中はオリジナリティー溢れる「大いなるバカ」ですが、天上の神の手綱がなかったら、「ただのウルトラ挙動不審バカ」ですからね(笑)。

お疲れさまでした。こちらも、はちこさん同様、ホッとしました(笑)。

投稿: たしん | 2010年8月 1日 (日) 23時47分

やはりひでたんのところでしたか…
しかも、hachi-tanと名乗って襲撃予告をしていたなんて… きっと、私が変な名前で変なことを書いていると思われたのでは? これはすべて、悪徳マネージャー尾尾尾氏の独断によることです。ほんとに、突然変なのが乱入してきてすみません。
尾尾尾氏は、金曜日の午後から土曜日の朝にかけて、何度も私にメールを送りつけ、「土曜日の午後にはちこの知り合いを襲撃する。誰かは言わない」と私を脅迫していました。(笑)

誰だろう、もしやひでたんでは?と思い、昨日、「不審人物から会いたいと言われていませんか?」とツイッターでお尋ねしようと思ったんですよ。でも、「日本から来るお客さんと会う」とつぶやかれていたので、それなら違うかな、と思っていたのでした。まさか、嘘までついて会う約束を取り付けていたとは!

でも、心のどこかで、尾尾尾氏ならそれくらいの嘘はつきかねないし、ひでたんなら、こういうジョークはきっと分かって楽しんでくださるはず、という思いもありました。
本当に、驚かせてしまい、申し訳ないですが、お楽しみいただけたようでよかったです。
のりたんは、本当に驚かれたでしょうが、お付き合いくださってありがとうございます。

それにしても、『それで、もしかったら一緒に世界中を回る旅をしませんか?』とか、いかにも尾尾尾さんらしいセリフ。さぞかし驚かれ、内心、不審に思われたことでしょう。ほんとに、何と申し上げたらいいのか…

とにかく、この二人にお付き合いくださり、あたたかく迎え入れてくださって本当にどうもありがとうございます。

投稿: はちこ | 2010年8月 1日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界で最高の眺め/岩二郎くん:Mt. Diablo | トップページ | 爆笑→ドキドキ→号泣:映画"Toy Story 3" »